将の記

リラクゼーションサロン店舗経営者のブログです

映画「たそがれ清兵衛」

山田洋次 × 藤沢周平

 

たそがれ清兵衛

新品価格
¥300から
(2021/3/11 20:44時点)

Amazon prime video スポンサーリンク

 

 

 

時代小説なら、藤沢周平山本周五郎
日本人の情を撮らせたら、山田洋次
(末広的に)

 

この映画は、いままで何回も見ています。


時代劇映画の中でも格別だと思います。
描かれたのは、強い武士の生きざまではなく
血の通った人間の姿です。


ストーリー、撮影もさることながら
真田広之」、「宮沢りえ」の演技も素晴らしい!


貧乏で貧乏で、のその中で清兵衛(真田広之)の
守りたい幸せが、心に響きます。


朋江(ヒロイン宮沢りえ)との感じが何とも言えない。
この映画で女優宮沢りえは、こんなに凄い女優だったのかと思いました。


そして最後には、泣かされてしまう、とてもいい映画です。


この後の作品に「隠し剣鬼の爪」「武士の一分」が続きます。

 

 スポンサーリンク